2012年5月 « トップへ » 2013年2月

2012年6月26日

【部分矯正】気になるところだけ歯並びを改善

部分矯正「前歯の歯並びだけが気になる」「ちょっとした前歯のデコボコや隙間を治したい」という方にオススメなのが、部分矯正です。

患者さまの歯並びの状態によっては2~3本の歯だけの部分矯正で、大きく口元の印象が改善されます。

スピーディに治療が終了
前歯だけなど、すべての歯を動かす必要がないので、治療期間があまりかかりません。本格矯正と比べて、大幅に治療期間が短縮されます。

※当院では、従来のワイヤーをつける矯正ではなく、透明な薄いマウスピースで治療する方法でも部分矯正を行なっております。取り外しが可能なので、他人に気付かれません。

※部分矯正は治療可能なケースは限られます。歯並びの程度が重度の場合は、対応できません。そうした判断をするためにも、ぜひ一度カウンセリングまでお越しください。

2012年6月 1日

ひらの矯正が選ばれる理由

すべてを考える矯正歯科、"ロスフィロソフィー"だから、仕上がりに差が出ます

ロスフィロソフィー矯正当クリニックでは「顎の関節」「顔立ちの改善」「歯の並び」「歯肉などの歯周組織」を考慮した矯正歯科治療、「ロスフィロソフィー」を実践しています。

ロスフィロソフィーって?



三軒茶屋で開院して約20年。「ロスフィロソフィー」を実践してきた矯正歯科クリニックです

院長先生ひらの矯正歯科クリニック院長/平野武弘です。ここ、三軒茶屋で開院して20年。多くの患者さまとスタッフに支えられたおかげで、なんとかここまで頑張ってこられました。

院長先生ってどんな人?



見えない矯正装置とは?

見えない矯正装置「装置を付けるのが恥ずかしい」という方もどうぞご安心ください。今や医療技術が進歩し、次々と目立たない矯正装置が開発されています。

見えない矯正装置とは?



追加費用なし。分かりやすい料金体系

追加費用なし当院では、装置の変更・作り変え時に必要な追加費用はいただいておりません。月1回のメンテナンス時に必要な処置料以外は、すべて初期費用にてまかなっています。

費用のこと



「痛みの少ない矯正治療」を目指します

痛みの少ない矯正治療当クリニックでは患者さまに快適に矯正治療を続けてもらうために、痛みを減らすさまざまな取り組みをおこなっています。

痛みの少ない治療って?



矯正治療の抜歯には意味があるのです

矯正治療の抜歯矯正治療の目的は機能性・審美性を高め、お口の中の環境を健康な状態に保つことですから、どうしても抜歯を避けられないケースもあります。

抜歯について



「治療の期間・流れについて知りたい」という方へ

治療の期間・流れ矯正装置を付ける期間は、不正咬合の状態などによってケース・バイ・ケース。決まった期間というのはありません。

治療の期間・流れって?

スタッフ紹介

ひらの矯正歯科クリニックでは、「気持ちのよい対応」を合言葉に、気持ちのよい診療を目指して日々邁進中です。

どのようなことでもお気軽にご相談ください!あなたのご来院を心よりお待ちしています。

スタッフ紹介


2012年5月 « トップへ » 2013年2月


お問い合わせ


TOP