トップへ » 矯正歯科の気になるギモン » 子どもの矯正はコチラ! » 他院で『しばらく様子をみる』と言われました...

他院で『しばらく様子をみる』と言われました...

成長中の患者さまは現在気になっている問題が成長と共に変化する場合があります。その際、様子を見る「経過観察」をすることがあります。

こうして様子をじっくり見ることで、本当に治療が必要なのか、必要とすればいつ始めるか、ベストの結果を出すのにはいつ始めればよいのかを、正確に判断ができます。こうした経過観察も、本当は治療と同様に重要な矯正医の仕事なのです。

それでも心配!という方は、ぜひご相談ください。こうした経過観察に関する考え方も、歯科医師によって異なります。相談いただくことで、また違った方向性で考えることもできるかも知れません。


トップへ » 矯正歯科の気になるギモン » 子どもの矯正はコチラ! » 他院で『しばらく様子をみる』と言われました...


お問い合わせ


TOP