トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 症例集 » 出っ歯・乱ぐい歯・開咬 (上顎前突・叢生・開咬)

出っ歯・乱ぐい歯・開咬 (上顎前突・叢生・開咬)

歯の凸凹と出っ歯が気になり唇が閉じにくい事と奥歯が傷んでる事を訴えて来院された患者さまです。検査の結果、顎の関節も大きな問題を抱えている状態でした。

症例

下へ

症例

顎の関節も落ち着いた状態でよい歯並びと咬み合わせを達成することが出来ました。

当医院で15年前に治療した患者さまです。今は、息子さんが当クリニックに治療のため通院中です。

親子二代で通院していただいている患者さまが結構いらっしゃいます。信頼されて親子二代治療を担当させていただく・・矯正歯科医冥利に尽きます。


トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 症例集 » 出っ歯・乱ぐい歯・開咬 (上顎前突・叢生・開咬)


お問い合わせ


TOP