トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 症例集 » 開咬 (開咬・叢生)

開咬 (開咬・叢生)

クリニックの開院当時に来院された患者さまです。

前歯が咬み合わない、口元が出ている事を訴えていました。確かに咬んでいる状態でも上下の前歯が接触していません。

症例

下へ

症例

治療後は勿論、前歯、奥歯がしっかりと咬み合っています。口元もすっきりして、ご満足頂きました。

今は海外にお住まいとのことで、里帰りの際にお寄り頂けました。思い出して頂けてとても嬉しかったです。


トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 症例集 » 開咬 (開咬・叢生)


お問い合わせ


TOP