トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 顎関節症と矯正治療の関係 » 顎関節症を伴う矯正治療の流れ

顎関節症を伴う矯正治療の流れ

顎関節症を伴う矯正治療の流れ(1)詳細な検査
(2)症状の軽減と顎の位置の安定化を図ります
(3)適切な顎の位置や状態で歯並びを矯正する
(4)定期的な健診でメインテナンス

このような方法により治療が行われます。患者さまの歯の状態と症状を総合的に診断して治療方法を考えていきます。気になる症状がある方は、遠慮なくご相談ください。


トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 顎関節症と矯正治療の関係 » 顎関節症を伴う矯正治療の流れ


お問い合わせ


TOP