トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 見えない矯正装置とは? » 透明なマウスピース矯正

透明なマウスピース矯正

マウスピース矯正ワイヤーの治療はいやだけど、歯並びはキレイにしたい!と思われているのならば、マウスピースを使用した矯正治療があります。

透明な樹脂製のマウスピースを装着して治していく方法です。食事のとき、歯磨きのとき、装置をはずせるので、食べていけないものはなく、歯磨きも普通にできるので、簡単ですし、虫歯の心配もありません。透明なマウスピースを定期的に交換して歯を少しずつ動かしていきます。

〈マウスピース矯正のメリット〉
・自分で着脱が可能
・食事は矯正装置を外してできる
・装置が、透明でほとんど見えない

〈マウスピース矯正のデメリット〉
・一日20時間装着をしていただかなければならない
・歯の移動はワイヤー矯正のように万能ではない
・マウスピース型なので上下の歯の間に介在するため顎の位置が不安定になることがある
・使用時間が少ないと治療効果が出にくい

比較的軽度な治療で使用することは可能です。なにより、ご自分で着脱し、一日20時間以上の使用を要求されるので、必ずそのように使用できる方でないと、治療を終えることができません。

マウスピース矯正は目立たない、お手軽感はありますが実績があるワイヤー矯正に比較し歯の移動は万能ではありません。一度、ご相談ください。


トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 見えない矯正装置とは? » 透明なマウスピース矯正


お問い合わせ


TOP