トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 院長先生ってどんな人? » よい矯正歯科治療を提供するために

よい矯正歯科治療を提供するために

よい矯正歯科治療を提供するために素敵な笑顔と美しい歯並び・よい咬み合わせをご提供するには、十分な検査と的確な診断、患者さまご本人とのコミュニケーション、しっかりとした治療が大切だと考えています。

また、患者さまが無理なくリラックスして気軽に通える雰囲気は非常に大切だと思っています。たとえば僕は基本的に白衣を着ていません。もちろん外科的な処置を行うときには着用しますが、基本的にはラフな格好で診療しています。実際に患者さまからも「緊張しなくて助かる」という声もいただきますね。

矯正治療は治療センスや細かさ、根気が治療の仕上がりを大きく左右する分野です。「歯並びの美しさ」「機能的な咬み合わせ」「健康な歯肉」「お顔の審美性」、そして、「術後の安定」にベストを尽くすことは、当然と考えています。患者さまそれぞれのお悩みや不安、そしてお気持ちやご希望はさまざまだと思います。患者さまとよくお話しすることでオーダーメイドの治療を立案し、治療のゴールを目指します。


トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 院長先生ってどんな人? » よい矯正歯科治療を提供するために


お問い合わせ


TOP