トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 院長先生ってどんな人? » ロスフィロソフィー公認矯正医です

ロスフィロソフィー公認矯正医です

ロスフィロソフィー公認矯正医大学病院では顎機能、顎関節症の矯正治療と、顎関節や、咬み合わせの機能の分野について仕事をしていました。

認定医取得後は、世界的に著名なRoth先生の矯正臨床を学び、自分がさらに前進したかった臨床分野を学び最先端矯正専門医集団ロススタディクラブ・ジャパン、そしてRoth Study Club Internationalのメンバーとして常にケースを検討し、お互いに刺激を受け合いモチベーション、技術の維持・発展に努めています。日本全国でのロスフィロソフィー公認矯正医は、30名そのうち東京都内は5名4医療機関のみです。

ロスフィロソフィー公認矯正医最近の実績として、国内公開セミナーとしては2010年11月にコクヨホールにてロススタディクラブ15周年記念公開特別セミナーを。同じく、2015年10月には、20周年記念公開特別セミナーを横浜労災病院の亀井和利先生と共に講演。海外では、2011年5月にはシカゴにてインターナショナルセミナーannual conference at Chicagoで講演、2015年5月にはサンフランシスコにてAnnual RSCI Meeting in San Franciscoで講演をさせていただきました。

日本の矯正医だけではなく海外の矯正専門医とのディスカッションは大変勉強になりましたね。

ロスフィロソフィーの詳細はこちら


トップへ » ひらの矯正が選ばれる理由 » 院長先生ってどんな人? » ロスフィロソフィー公認矯正医です


お問い合わせ


TOP